アメリカ研修~準備編①

こんにちは!サンフランシスコに5週間研修にきています~ :)サンフランシスコ到着日のお話は前回のブログにてシェアしています。

今日はその準備について(その①)

◎日本から持ってきたもの (購入したもの含む)

●ガジェット類...iphone SE 

カナダ帰国後から格安SIMを使っていますが、ずっとASUS(エイスースって読むの、知らずにエイサスと読んで早数年。。)を愛用してきました。今回アメリカへ5週間研修に行くに際しiphone を購入した理由としては、わかりやすいから!持ってるアンドロイドの携帯がアメリカのバンドに対応してるかどうかなんて、調べてもちんぷんかんぷんだしSEならまぁ予算よりちょっと高めだけど、シンプルにこちらを選定。

●衣類...長袖シャツ4枚 (うち2枚追加購入)

サンフランシスコは夏でも朝晩は寒いです。今日は、最高20℃で最低11℃とか。。日本の4月くらいの気温ですね。時期的に店頭に長袖シャツを見かけないため、通販で購入。安かったので生地も縫製もよくないけど、、まぁどうせアメリカで洗濯してドライヤーしてすぐだめになっちゃうからdoesnt matter! 

※北米には、洗濯物を干す習慣がなく、みんな乾燥機でがーっと乾かします。だから日本のかわいい刺繍の入ったものやお気に入りのセーターなんて持って行っちゃだめ。

●食品類...おかゆ、インスタントラーメン、味噌汁、おせんべい、日本茶。。5年前カナダに行くときは恋しくなる予定もなかった日本の味。今となっては必須 :p

●衛生用品...機内用のうるおいマスク、耳栓、あとで行くアニメエクスポで風邪菌をもらわないように、ペン型の抗菌スティック。(北米でマスクなんてしてたら、大病のようでかなり心配されます。笑)

●ランドリー関係...airbnbなので、念のため、10回分くらいの洗濯洗剤を小分けにして準備。ちまちま。

●洗面関係..あるとはわかっていても、使い慣れたシャンプー・リンスとヘアドライヤーを持参。1カ月以上になるし、乾燥がひどいみたいだからパッサパサの髪は悲しくなっちゃいますね。

●おみやげ…訪問予定の友達に日本からのおみやげ♪こちらもお菓子や調味料。あとはユニ〇ロさんの機能ウェア!個人的にフル活用しています。 

週末をすごしてみて...

数日を経てもってきてよかったものは、、そう!ジャケット!まさかこんなに風が冷たいだなんて思ってもみなかった~。サンフランシスコはとても不思議な気候で晴れていても風が吹けばジャケットが欲しくなるし、ましてや朝晩は結構冷え込みます。晴れて風がないとすごーく気持ちのいい暖かさなのですが、、サンフランシスコに住んでいた同僚のアドバイスのおかげです♪感謝~

ちなみに夜はほんとに冷えます。。お部屋に暖房がないので、寝るときはヘアドライヤーをばーっとベットにかけてぬくぬくして寝ています(´・ω・`)

 

今日のオマケ写真↓

Gigantic SAFEWAY、巨大!これフツーのスーパーです。ちなみに売ってるものも、もちろんアメリカンサイズ!

f:id:yoshietty:20170614145916j:plain

 

 

サンフラン...シスコ!!

Here I come San Francisco!

これから勤める会社の研修で、早速ですが、Bossのいるアメリカはサンフランシスコにやってきました~。Yay! 約5週間、サンフランシスカンです:)こっちで研修できるって聞いたときはほんと嬉しくて、小躍りしました♪でも、初日からアメリカ、しかも行ったことないところだし、空港から宿へたどり着けるか、そもそも 5週間ひとりっていうのは、もちろん不安と寂しさもありナイーブな時期もありました。。

写真1: Arrival

f:id:yoshietty:20170612014646j:plain

でも!やっぱり北米の夏って、、大好き~♡サンフランシスコは風が冷たく若干寒く感じるのですが、太陽はさんさんで、日陰に入れば涼しくて、みーんな太陽をenjoyしてる感じ♡野外のfestivalやeventもたくさんあって夏はほんとにあっという間に過ぎちゃいます。

わたしの夢は、夏はより魅力的な北米で仕事/Vacationをすること。私は関東の夏、全然好きじゃありません。暑くて湿っていてもうやる気を根こそぎ奪われていく感じ。それに対して北米の夏のなんと爽やかなことか!夏が大好きになりました。

写真2: San Francisco名物のケーブルカー

f:id:yoshietty:20170612014822j:plain

写真3: San Francisco名物、坂!車はこうやって停めるのよ。空の青と緑がきれい!

f:id:yoshietty:20170612014840j:plain

 

時差ぼけ対策

週明けすぐに研修がはじまるため、今回気を付けたのが、時差ぼけ対策!よくアメリカに弾丸で遊びにきている知り合いに時差ぼけにならないコツを聞きました。それが結構よく効いて、通常ならもう初日の夜から夜中に目が覚めて眠れないのが、今回は朝までぐっすり眠れたのです!そのコツとは...

1. 出発前におなか一杯食べる

2. 機内食は食べない

3. 機内は眠るところと心得る。

というわけで、ちょっと早く成田へ行き、普段はあまり食べない回転ずしに行き(日本人だけど生もの嫌い)、直前には、睡眠導入も兼ねて酔い止めを飲みました。

耳栓と、アイマスクを駆使し、爆睡。普段ならこまめに起きてトイレ行ったり映画見たりしちゃうところを今回は眠ることにのみ専念 zzz これ、おススメです♪

 

さて、次回こそはアメリカ研修~準備編!時系列おかしくなっちゃうけど、サンフランシスコにきた冷めやらぬ興奮をいち早く記録に残したかった、よちえでした :)

Hope you enjoy the day !

 

 

 

よちえのぶろぐ:よちろぐ。はじめてみました :)

こんにちは! 「よちろぐ。」では、アメリカ系スタートアップの企業に勤めるフツーのアラサー女子が、 英語にも、カルチャーギャップにも、プレッシャーにもマケズ奮闘する日常と、 ざっくりと好きなこと(英語とかPilates/Yogaとかアロマとか猫とか)を、シェアしていきます♪

さて、簡単な自己紹介☆

2012年4月に遡ります。わたくし、よちえは新卒で勤めていた日本企業を退職し、大好きな英語をもっと快適に話せるようになりたいっと思い一念発起して、春の嵐の過ぎ去ったよく晴れた日に、CanadaはVancouverへ旅立ちました。(Vancouver Adventureのお話は長いので追々・・・)

数年後、紆余曲折を経て泣く泣く日本へ帰国し、ご縁のあった日系の企業で輸入のお仕事をしていました。気さくに話せる同僚、頼りになる先輩、お母さんみたいなお姉さまやcharmingなおじさまにかわいがっていただき、ほんとにありがたい恵まれた環境で働いていました。

でもどうしても、わたしはヨーロピアンになりたかった。

※言葉どおりヨーロッパに移住したいのではありません、念のため。ただの比喩です。

わかりやすく言うと、日本人はみんな頑張りすぎなの。そしてそれを他人にも「当たり前」の文化として強要しがちだと思うんです。一生懸命働くのは素晴らしいことでそれは美徳かもしれないけど、わたしはLife for work「仕事のための人生」ではなく Work for life「人生のための仕事」だとVancouverにいて肌で感じ、そのある程度のゆるさは人生を豊かにするものだと考えています。だからね、ヨーロピアンみたく、働くときは働いて、1か月Vacationをとれるようになりたい。多様な働き方を認める社会であってほしい。日本では無理という意見が多いと思うし、自分でもそう思うけど、でもあきらめたくなかった。

どうしてアラサーになって、居心地のいい職場を辞め、新しい挑戦をするのか。

周りの友達は結婚・出産しママライフをとても幸せそうに送っています。ぼんやりとわたしもここで子育てするのかな~。。それももちろん幸せ。でもそれが本当にわたしが「今」したいことかな?!なんて思っていた矢先、「棚からぼたもち」みたいな引き寄せの出来事があり、急展開でアメリカ系スタートアップの会社(の東京支店)にお世話になる運びとなりました。今月12日(June 12/2017)スタートです!!ヨーロピアンではないけど、わたしはこの会社の、flexibleで人を本当に大切にする文化に感動し、わたしのいうwork for lifeを体現しているところに惹かれました。学生のころ教わった格言「チャンスは誰にでも訪れる。でもチャンスの神様には前髪しかない」を思い出して、挑戦するなら今、ここしかないと、気が付いたら神様の前髪をわしづかみにしていました!大好きな職場と、安定を手放すこわさは半端ないけど周りのひと、前職のみんなも思いっきり応援してくれています。だから、わたしは挑戦できるんだと思う。

Life is an adventure!

と、いうわけで、これからどうなるかわからない、新たなAdventureをここでシェアしていきます。どうぞゆったりとお読みいただけたら嬉しいです☆ 

次はアメリカ研修準備編~!