はじめの一歩

あたらしい環境にきて約2週間が過ぎました。

うーん短いようで長いような、でもあっという間なこの期間に驚いた文化をご紹介したいと思います^^ @アメリカ系スタートアップ企業

 

社内システムのおどろき:

1,チャットルームがある

欧米では普通なのかもしれないけど、社内コミュニケーション用にオンラインのチャットルームがある。。!え?オンラインでチャット?普通に雑談ならわかるとしても、更に意思決定までそこで行われることも。。。

 

2, レスポンスの速さ

職場はスタートアップだけあって同僚のレスポンスは早くて協力的だし、エグゼクティブとも距離も近くて意思決定もはやい!今まで上司の「はんこ」が必要だったようなこともチャットルームやスカイプ会議で、すぐ決まっちゃうことも多いです。わお!

その分、「守られている感」は減り、「責任感」が増えました。

 

3,仕事がいつも学園祭みたい

サンフランシスコは「スタートアップ企業」が多いので、どうやら他の地域に比べて仕事に対してpassionateな人が多いみたいで、うちの会社の人たちも同じです。みんな自分のやってることが好きだし楽しんでやっている♪それがすごいな~と思うのです。

どうしても「仕事」というと身構えてストレスを感じてしまうけど、どうやら彼らにはそれがないみたい。。どうなってるのやら?まだどうしても身構えてしまう私にはそれができるようになるのはまだ先のようです ^ ^;

職場環境のおどろき

4,軽食・スナック・飲み物がフリー

大きなキッチンがあって、そこに飲み物~パン、野菜、チーズやインスタントラーメン(しかも日本の!)まで揃っています!もちろん電子レンジやトースターもあるので簡単なランチならここで作れちゃいます。ランチ休憩がとくに決まっていないので好きな時に気ままに買いに行ったり、キッチンで用意して適当に食べてます^^

栄養が足りないな~と思うときは、近くのWhole Foodsで大好きな野菜スープやキヌアサラダを食べて健康的な気持ちになってます。気休め程度だけど。その気持ちが大事!

 

5,眠かったら寝てもがいい

ソファーも二段ベッドもあり、疲れていたり眠かったら休んだほうがいいという文化。あと、風邪気味かな~今日疲れてるな~みたいなときに無理して職場にいってこじらせるよりうちで働くという選択肢があるのがとてもうれしい!

ちょっと具合が悪いときに早速お世話になったトトロ↓

f:id:yoshietty:20170701005217j:plain

 

 

 今はまだいい意味でのカルチャーショックが多い時期かな。でも早くこの環境に慣れて同僚のみんなみたく肩の力を抜いて楽しく働ければいいなーと思います♪

どうしても肩の力を抜くのがまだ難しく、微調整中なよちえでした^^

Yoga well, Eat well, work hard, and rest well. Thats what I all do for now !

 

おまけ↓

職場近くの大通りを走っているかわいいMuniという電車のようなバスのような乗り物^^

f:id:yoshietty:20170701005227j:plain